SEO TextbookこれからのSEOを考える情報サイト
SEOの基本を理解して対策を行うことでよりよいサイト運営が可能になります!

ホームページ制作は環境を考慮

少し前まではパソコンでwebサイトを閲覧する事が一般的でした。
従来のガラケーと呼ばれる携帯電話では、携帯電話専用のサイトを利用する事が多かったです。

そのため、携帯電話専用のホームページ作成を行なう必要がありました。
しかし、最近はスマートフォンを利用してpcサイトを閲覧できる様になりました。
webサイトは閲覧する環境により見え方が違う場合もあります。

そのため、あらゆる環境に適応したホームページ制作を行なう必要があります。
あらゆる環境でどのように見えるのか確認する必要があります。

ホームページ制作での動的なコンテンツの構築

ホームページ制作では、大きく分けて、静的なコンテンツを主体とする制作例と、動的なコンテンツが主体になる制作例があります。静的なコンテンツとは一般的なコーポレートプロフィールであったり、あるいは簡易な問い合わせフォームが設置してあるコンテンツとなります。

対照的に、たとえばユーザー参加型のポータルサイトであったり、ユーザーの投稿画像などを受け付けてそれを表示するものや、人気キーワード順に情報をソートして表示するような場合は、動的なコンテンツとしてのホームページ制作となります。

このようなコンテンツを構築するには、サーバーにて稼働するプログラムが必要になります。プログラムはニーズに応じて新規開発するものや、既存のプログラムをベースにカスタマイズする方法などがあります。

ECサイト構築・ホームページ制作に関するコラム